読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Okay, bad joke.

詩のドラフト倉庫

来し方の闇

…彼は激戦区から復員し…
さらりと読んで流してきた設定
実はそれこそがキモかもしれない
不意に遠くの景色にピントが合い
 
破滅的で怠惰で虚無で不道徳で
実にどうしようもないやつだね
僕はこんな生き方はしないんで
さて、本当にそうだろうかね
 
殺し殺され見殺しにして逃げた
そんな経験が私にはないからな
同じことに直面した時の自分は
投げやりにならないのかどうか
 
足蹴にしたくなるだらしなさの
前に何があったか知らないだろ?
生きるか死ぬかの瀬戸際も
戦地にばかりあるとは限らないよ
 
肯定も否定もしないがね、ただ
人生をバカバカしく染める何かが
抗い難く降りかかったその後には
おかしくなってもおかしかないさ
 
君にとってそれが何かは知らんよ
知らずに済むことを心から祈るよ
ただね、命ってものは生きることを
組み込まれて続いてきたはずだろ
 
大前提がどうかなってしまうよな
ひどい傷もひとの数だけあるんだ
未来を見失って立ち尽くすような
価値観のでんぐり返しもあるんだ
 
無論真っ当に生きる者もいるけれど
苦しみはどちらも同じなんだろうよ
なに、そう思っただけのことだよ
それなら許せる気がしただけのこと